看護師資格がなくても看護助手にはなれるのか?

看護師の現場では様々な業務があります。
専門的な内容から雑用まであり、これを少ない看護師だけでまわすのは困難です。
そうしたことから、昨今、看護助手と言う仕事が出て来ました。
看護助手とは看護師の雑用部分を主に担当するという認識で良いと思います。
専門知識や国家資格が必要な看護師に比べ敷居も低い為、看護助手は幅広い年代の人が多く医療の現場の縁の下の力持ちとなっています。
看護助手には資格が必須なわけではありません。
しかし、医療現場で必要な基礎知識を持つために役立つ看護助手の資格と言うものがあるようです。
これは安くで受講できる資格でもあります。
資格はなくても仕事は勤まりますが、どんな仕事でも勉強をする意欲だけは持っておいて損はないでしょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ